トップ «前の日記(2007-09-20) 最新 次の日記(2007-09-22)» 編集

いちゆう日記

2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|07|08|11|12|
2005|01|03|12|
2006|01|03|04|05|06|08|11|
2007|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2008|02|03|04|07|11|
2009|07|10|12|
2010|01|
2016|08|

2007-09-21

_ [鉄道] 九州旅行1日目

出発は20日の21:15。栄のオアシス21で夜食にパスタを食べた後、福岡行き夜行バス「どんたく号」に乗り込む。このバスは3列シートだったのだが、自分の席は最後列だったため、そこだけ4列だった。ちょっとがっかり。それにこの席、妙に暑くてあまりよく眠れなかった。

明朝、つまり今朝の6時頃に壇ノ浦PAで休憩があり、朝日をおがむ。その後バスは定刻どおり8:05頃に福岡の天神バスセンターに到着した。

バスセンターの窓口でSUNQパスを引き換える。これで九州北部のバスが乗り放題になるので、今回の移動はバスがメインとなる。

当初の予定ではここで佐賀行きの高速バスに乗り、途中のバス停で荒尾行きのバスに乗り換えて長洲港から船で島原半島入りする予定だったのだが、佐賀行きのバスが折り返し便が渋滞で遅れているためやってこない。どうやら大幅に遅れているらしく、このまま待っていても乗り継ぎに間に合いそうもないため、急遽長崎行きのバスの指定券を取り、諌早回りで島原に向かうことにした。

天神バスセンター8:35発長崎行きのバスはほぼ定刻で出発。すぐに高速道路に入るがやはり朝のラッシュで渋滞している。それでも鳥栖を過ぎると道路は空いてきて、快晴の青空の下快調に飛ばしていく。

諌早ICには10:45ごろの到着。近くの貝津団地入口のバス停から11:05の諌早駅行きに乗り11:20ごろに駅前のバスターミナルに到着した。ここで島原行きのバスの時間を見ると12:10発となっておりしばらく時間がある。列車で行けば早いのだが、諌早−島原間の鉄道は以前乗ったことがあるので、今回はバスでいいやと思いバスの発車まで待つことにした。この判断があとで後悔することになるのだが…

近くのうどん屋で昼食を取った後、バスで島原を目指す。ローカルバスなので乗客はやはりお年寄が多いのだが、乗り降りを乗りあわせた他の乗客が手伝ったりして人情に厚い土地柄に感心させられたりしつつ、島原駅に13:35ごろ到着した。

ところで、島原鉄道はトロッコ列車を運転していて、その島原発が13:25だったのだが、つまり10分の差でトロッコに乗り損ねてしまったわけだ。ケチらずに列車に乗っていれば間に合ったのに。こちらのルートのバス時刻は良く調べてなかったからなあ…

まあ、間に合わなかったものは仕方がないので、時間つぶしに島原城までぶらっと足を伸ばした後(暑かった…)島原発14:11加津佐行きの列車に乗り込む。前回来たときは船で島原まで来て諌早に向かったので、島原外港から先が未乗区間となる。ずっと海沿いで景色もいいし、乗客もそれなりに乗っているんで廃止するのはもったいないとは思うのだが、崖と海に挟まれた線路を見ると保線が大変だろうなあとも思う。そこまでしても採算がとれないということなんでしょうね。

加津佐からは再びバスに乗り、もうすこし先にある小浜温泉で今日は宿泊。今日は眠いので早めに宿に入ってゆっくりします…


トップ «前の日記(2007-09-20) 最新 次の日記(2007-09-22)» 編集